メールレディのプロフィール写真のポイント!写メ画像を撮る時の参考例

メールレディのプロフィール写真って、どう撮ればいいのか分からなくて悩んでいませんか?

メールレディで稼ぐために一番大切なことは、何と言ってもプロフィール画像です!

男性は、まずプロフィール画像を見て女の子にコンタクトするかどうかを判断するので、気合を入れて写メを撮りましょう!

この記事では、魅力的なプロフィール写真の撮り方についてご紹介します!

ダメなプロフィール写真の例

画像が暗い・画質が荒い

画像が暗いと、やっぱり印象力が落ちてしまいます。

心理学の面から言っても、人間は本能的に「明るいもの」に反応するようになっているんです。

また、画質が悪いと「この子はいいかげんな性格なのかな?」「配慮が行き届いていない雑な人格だな……」などマイナスイメージを持たれてしまいます。

このような事態を避けるために、プロフィール写真は、必ず明るい照明の下で撮影するようにしましょう!

スタンプ加工をしている

身バレ対策で、ついやってしまいがちなのが「スタンプ」です。

女性視点からするとスタンプは可愛いのですが、男性からすると単にジャマ。残念ながら「可愛い」とは思われません。

目や口など一部を隠すのであれば、後述する方法で行いましょう。

SNOW(アプリ)で撮影している

ダメなプロフィール写真の典型例が、SNOWアプリで撮影した写真です

SNOWアプリの写真は、女性と男性で感じ方が全く違います。

SNOWアプリは、女性目線だと「可愛い」のですが、残念なことに男性には非常にウケが悪いです。

SNOWアプリは、男性目線からすると「中高生向けのアプリ」という認識です。SNOWで撮影している時点で精神的に幼く見えてしまいますし、そもそもSNOW写真自体「可愛い」と思ってもらえません。

男性は、動物的な可愛さをメールレディに求めているわけではないのです。

中には気にしない男性もいるでしょうが、自分からわざわざ稼げる確率を減らすことは止めましょう!

笑ってない

無表情ではさすがに撮影しないと思いますが、口角の上げ具合が足りないと「この娘と話したい」とは思われません。

口角をしっかり上げて、明るい表情で撮影しましょう。

良いプロフィール画像の撮り方

良い画像は「明るい」「カメラ目線」「上目使い」「顔がハッキリしている」といったポイントを抑えると上手く撮れます。

顔をはっきり出すのは恥ずかしい場合

目を隠す


身バレを防ぐのに有効な撮影方法が「目を隠す」です。

口元が写っていれば、男性は勝手に想像してくれるので効果的です。

ポイントは髪の毛。髪の毛が写っていると、男性を惹き寄せることができます。

髪の毛の面積を、多めに出すようにアングルを工夫してください。

顔をトリミングする(見切る)


顔をぜんぶ出すのではなく、一部分だけ切り取る撮影方法です。

自撮りするときに、自信のある方向から撮影するようにしてみましょう。

口元を隠す


口元を隠すのは、顔に自信がなくても詐欺メイクで騙せる方法です。目をバッチリメイクすれば美人になれます。

ただし、一つだけ注意点。マスクは絶対に止めましょう。顔に自信がないと思われます。

詐欺メイク動画

YOUTUBEで詐欺メイクで検索すると、メイクに役立つ動画が出てきます。上の動画など(面白くて)おすすめです!

まとめ

メールレディは、顔を出さずに上半身だけのプロフィール写真でも行けますが、基本的には顔を出した方が稼げます!

とにかく大事なのは「明るい」ことです。しっかり稼いでいくために、照明も表情を明るくして、最高の一枚をプロフィール画像にしましょう!

メールレディおすすめアプリ・ランキング!口コミで選ばれる稼げる人気サイトはココ!

メールレディで安心安全に稼げる、
おすすめのサイト・アプリは、どれなんだろう?
たくさん数があるけど、どれが人気で儲かるのかな?

と悩んでいませんか?

メールレディで高収入を稼ぐには、人気のサイトアプリに最低3つは登録するのがぜったいに欠かせません!

以下のページで、口コミ評価の高いメールレディおすすめサイト・アプリ ランキング2018を発表しています!

\登録無料! スマホだけで大丈夫! 個人情報バレなし! ノルマなし!/

おすすめサイト・ランキングへ移動する

↑クリックして確認する↑