メールレディを始める前の注意点!絶対安全に稼ぐための3つのポイント

メールレディは、外側からだとなかなか実態が見えにくいお仕事です。

そのため、「サイトにはどんな男性がいて、どんなことを言ってくるんだろう?」ということが気になりますよね?

メールレディで絶対安全に稼ぐためには、注意点があります。今回は、メールレディを始める前に頭に入れておくべき3つの注意点をご紹介します。

実際にある事例や、やってはいけないことを体験談を交えてお話ししますね。

メールレディ:チャオさん(仮名・20代・会社員)
音大卒で、現在は音楽を教えるお仕事に。専門はピアノとトランペット。ドイツ短期留学歴有。チャットレディ歴は1年半。

どんな男性が、どういうことを言ってくるの?

メールの相手となる男性は、本当にいろんな人がいます。年齢層も20代~60代までと幅広く、職業も様々です。

プロフィールには男性の様々な情報が書いてありますが、全て事実ではないです。私は「20代だよ」と言われて音声通話した男性の声が、「どう聞いても50代くらいだな」なんてこともありました(笑)

職業は、サラリーマンから芸能界関係、医者、中にはニートだという人もいて幅広いです。

男性は、メールレディにいろんなことを投げかけてきます。ごくごく普通のカップルのようなやり取りをすることがほとんどですが、エッチな話をしたい人、お悩み相談をしてくる人までいます。

ごく稀に暴言を吐いてくる人もいます。このような人がいた場合には「ブロック機能」を使いましょう。

ブロック機能とは、暴言を吐いたり嫌がらせをしてくる悪質な男性に使うもので、ブロックされた男性はその女の子と二度とやりとりができなくなるものです。

1:「リアルで会う」は絶対にダメ!

男性とやり取りをしていると、よくあるのが「会わない?」と言われることです。おそらく5通に1通の確率くらいで言われると思います。

「絶対住んでいる場所違うでしょ!」と思っても、「会いに行くよ」「お金出すからこっちに来て」と押してくるのです。

このときに「お金をくれるなら……」と誘惑に負けて会うことは、絶対にやめましょう。先ほど説明したように男性のプロフィールは適当に書かれていることが多く、実際に会うまでどのような人かわかりません。

もしかしたら、犯罪やレイプに巻き込まれる可能性もあります。どんなに誘われても、絶対に会ってはいけません。

2:メールレディの最大の注意点は「個人情報を教えないこと」

メールレディのお仕事をするときの最大の注意点は、とにかく「個人情報を教えない」ことです。

特に、常連の男性に対しては警戒心が緩んでいることが多く、つい口が滑ってしまいがちです。「住んでいる都道府県くらいなら……」「ラインのIDくらいなら……」と軽い気持ちで教えてしまうと、身元を特定されたりラインアカウントが流出されたりしてしまいます。

これは聞いた話ですが、他のメールレディをしていた子が「つい相手の男性に情が移って電話番号を教えたらラインで繋がってしまって、超面倒くさいことになった。やっぱり、これは幻想なんだ……って反省した。」という失敗体験談もあります。

3:男性に感情移入しない

先ほどの話に繋がりますが、メールレディはサイトやアプリの中だけの「お仕事」です。男性に情が移るのは、「仕事」としての認識が足りないです。

ベテランのメールレディは、この考え方をしっかり持って臨んでいます。

男性に感情移入せず、「男性との関係は、このサイト上のみ!」と割り切ることが大切です。

それが絶対安全に稼ぐための最大の注意点です。自分の身は、しっかりと自分で守りましょう!

まとめ

メールレディはスマホ一つで始められる、安全なお仕事です。

気をつけるべきことを気をつけていれば安全にできますが、一歩間違うと自分の身に危険が及ぶこともあります。

決して男性に感情移入せず、個人情報を教えたりリアルで会ったりしてはいけません。また、あまりにおかしな男性はブロック機能を使って、ストレスなく安全にお金を稼いでいきましょうね!

メールレディおすすめアプリ・ランキング!口コミで選ばれる稼げる人気サイトはココ!

メールレディで安心安全に稼げる、
おすすめのサイト・アプリは、どれなんだろう?
たくさん数があるけど、どれが人気で儲かるのかな?

と悩んでいませんか?

メールレディで高収入を稼ぐには、人気のサイトアプリに最低3つは登録するのがぜったいに欠かせません!

以下のページで、口コミ評価の高いメールレディおすすめサイト・アプリ ランキング2018を発表しています!

\登録無料! スマホだけで大丈夫! 個人情報バレなし! ノルマなし!/

おすすめサイト・ランキングへ移動する

↑クリックして確認する↑