メールレディで月収3万円を稼ぐ20代専業主婦フリーターの体験談

今回は、「美穂さん(仮名)」にメールレディの口コミ体験談をお聞きしました。

美穂さんは精神疾患を持っていたそうで、自由に休める仕事がしたいと思いメールレディのバイトを始められたそうです。

あなたが今からメールレディの副業をされる際の参考になると思いますよ!

メールレディ:美穂(仮名・20代・フリーター独身)
趣味は野球観戦、旅行、カフェ巡り。根っからのアイドルヲタクで動画サイトでアイドルを見るのが寝る前の楽しみ。

急な出費が必要になったときや、欲しいものができたときには便利でした。

Q:冒頭からお金の話で恐縮なのですが、どれくらいの頻度でメールレディのお仕事をされて、週に(月に?)いくらぐらい稼げたんですか?

私は週に1回程度仕事をして、月に3万円ほど稼いでいました。

空いた時間にちょこちょこっとやる感じだったので、ちょっとしたお小遣い程度にはなりましたね。

お家ですぐできるので、急な出費が必要になったときや、欲しいものができたときには便利でした。

Q:メールレディを知ったキッカケは、何だったんですか?

メールレディの仕事内容をきちんと知ったきっかけは、正直あまり覚えてません(笑)

でもチャットレディのことを調べていたときに、メールレディのサイトを見つけたんだったような気がします。

あとは家のポストに入ってくる女性限定の、ちょっと怪しいお仕事情報のチラシとかではなんとなく知っていました。

Q:初めてメールレディというお仕事を知ったとき、どう思いましたか? 「自分にできるのかな?」とか「本当に稼げるのかな?」など、不安なことはありましたか?

初めて知ったときは「メールするだけで稼げるなんて最高じゃん!」と思いました。本当に稼げるかなどの不安よりも、好奇心のほうが強かったです。

もう、そのときは家で稼げる仕事が早くしたかったので、自分にピッタリじゃんって感じでした。

Q:メールレディをする前に身バレの不安はありましたか? あった場合、その不安はどう乗り越えられたんですか?

身バレの不安は、少しだけありました。でも、不安はあったけど、私はそれよりも「稼ぎたい!」という気持ちのほうが大きかったので、なんとか乗り越えられました。

あとは、身バレしない方法とかを自分で考えて仕事してました。

Q:メールレディで、身バレしないための対策は何をされたんですか?

対策は、自分のプロフィール設定をきちんと作ったことです

年齢は実際より2歳ほど若く、声も少し高めで、住んでいるとことも他県に設定してみるとか。

けっこうメールレディの仕事をしていると、「会いたい」って言ってくる男性の方も多かったので、住んでいるところは秘密か他県にすることは重要だと思います。

初めてお仕事をしたときは、短時間でこんなに稼げるのかとビックリしました。

Q6:メールレディはどのサイト・アプリを選びましたか? また、そこを選んだ理由は何ですか?

私はモコムというサイトで仕事をしていました。ここにした理由は、調べたときに1番信用できそうだったからです。

メールだけではなく、ビデオ通話や動画、イベント報酬などがあったのも良かったです。

Q:メールレディを初めて行ったとき、どんな感想を持ちましたか?

初めてお仕事をしたときは、短時間でこんなに稼げるのかとビックリしました。

主に通話だけだったんですが、アダルトだったのであえてゆっくり服を脱いだりして時間稼ぎもしました(笑)

メールではほとんど稼げなかったので、どうすればメールの返事がくるかとかもいろいろ考えました。

Q:メールレディは、1日何時間くらいやっていたんですか?

1日の仕事時間はだいたい2時間くらいでした。だいたい昼間にやることが多かったのですが、やはりアダルトなので夜のほうがお客さんの入りが多かったです。

あとは、長い時間待機してても男性側が「またこいつかぁ」ってなっちゃうのでお客さんが飽きないように2時間程度にしてました。

Q:メールレディをしていて、どういうところが楽しいですか?

楽しかったことは、正直「お金がすぐに稼げる」ということ以外ありません(笑)

メールが長く続くお客さんもいたんですが、いつも長文で私からすればどうでもいいような内容だったので、メールはあまり楽しくなかったです。

メールとかではないんですが、クリスマスのイベントでサンタのコスプレをした写真を投稿して、それにお客さんが投票する、というイベントは少し楽しかったです。

気に入ってくれたお客さんは何度もポイントを投票してくれて、さらにメールでも「写真かわいいね」とか言ってくれたのはうれしかったですね。

Q:メールレディをしていて、嫌な経験をしたことはありますか?

嫌な経験は、これもメールじゃなくてビデオ通話でのことだったんですが、モコムって30秒ごとにポイントが加算されていくんですよ。言い方を変えると30秒たたないとポイントが発生しないんです。

なので、それをいいことに、男性のブツを30秒ギリギリまでただただ見せてくる人は結構いました(笑) しかも、何も話さず無言で30秒ですよ。

一応私は「わぁ…おっきい…///」みたいな反応するんですけど無視ですからね。「せめて金落とせや!!」って感じでした(笑)

Q:メールレディのデメリットって、何かありますか?

デメリットは、録画されている可能性がとても高いことですね。

メールだけだとそんなことはもちろん無いんですが、私の場合は収入の内訳のほとんどがビデオ通話でした。もし、身バレとか不安なのであれば、絶対に顔出しはしないほうがいいと思います。

実際、とあるお客さんとアダルト無しでお話ししていたら「今からスクショするから、音が聞こえるか試してみてね」って言われました。

こちら側は、全く録画を始めたようなピコン♪という音が聞こえなかったんです。なので、そこが一番怖いですね。

Q:これからメールレディをはじめようとする方に、気を付けた方が良いこととか、心構えなど、先輩としてのアドバイスをお願いします。

メールレディは、お家でも簡単に始められて、簡単にできる仕事で短時間でもそれなりに稼げるのでおススメではあります。

ですが、私のように長文のメールが苦手な方は慣れるまで大変かもしれません。

あとはアダルト有りのサイトの場合、先ほど言ったように録画されている可能性が高いので、なるべく顔出しはしないことをおすすめします。

結構、「局部まで見せてほしい」とかガッツリアダルトな要求をしてくる人もいるので、上手くかわせるような言葉を考えておくといいですね。

自分の身は自分で守れるように気を付ければ、楽しく働けると思います。

まとめ

いかがでしたか? 「せめて金落とせや!!」は、本当にその通りだなと思いながらも笑ってしまいますね(笑)

イベントで投票してくれるお客さんがいて、自分あてにコメントをくれるのは嬉しいですね。

これでお金がもらえるのだから、美穂さんのように「短時間でこんなに稼げるのかとビックリ」というのも頷けます。

あなたも、美穂さんのように、身バレに気を付けながらメールレディのバイトをしてくださいね。

美穂さんがされていたモコム以外にも、稼げるメールレディのサイト・アプリはたくさんあります。同時待機することが大きく稼げるコツなので、ランキングのページを参考にしてみてくださいね。

メールレディで安心安全に稼げる
おすすめのサイト・アプリは!?
どれが人気で儲かるの!?

と悩んでるあなたへ!
メールレディの副業をはじめたい主婦の方が増えてきています。
旦那さんのお給料から卒業して、しあわせになることは誰にでもできます(#^^#)

メールレディで安全に稼げるサイト・アプリは決まっています。
中には詐欺サイトもあるので、こちら(メールレディおすすめランキング)で安全なメールレディサイトを確認してみください。
登録は無料で、運営のサポートがついているサイトを厳選しています。

人気の記事!

VIVO(ビーボ)の口コミ・評判!ビーボのメリットとデメリットは?

VI-VO(ビーボ)は、稼ぎやすいのでメールレディがはじめての子におすすめ!

VIVOは口コミで稼ぎやすいと評判が高いメールレディサイトで、イベントが多く、コンテンツボーナスがあるので動画、メール、イベント、ボーナスなど幅広い手段で稼ぐことができます!

VIVOでお仕事している女の子の口コミ・評判をインタビューしました!

【30代主婦の体験談】メールレディで月収2万円を稼ぐ専業主婦

専業主婦でスキマ時間をつかってメールレディの在宅ワークをされている「らんさん(仮名)」に、メールレディの口コミ体験談をお聞きしました。
主婦ならではの温かいアドバイスが、とても参考になりました!

専業主婦で今からメールレディをはじめようとしている方は、ぜひ参考にしてください。

メールレディのプロフィールのコツ!稼げる自己紹介文の例

メールレディを始めるとき、気になるのが「どんなプロフィールを書くと、男性から人気が出るの?」ということ。

ニックネームの決め方や、主婦でいくのか学生でいくのかといったキャラ設定、また年齢詐称していくのかなど、しっかり稼ぐためには、男性に興味を持ってもらえる紹介文にする必要があります。

そこで今回は、メールレディのプロフィールを書くコツについて、経験者のマナミさん(仮名)にお聞きしました!

メールレディのアタックメールのコツを男性視点で解説!

「どんなメールを送ると、男性は返事をしたくなるのかな?」ということが気になりませんか?

メールレディは、そのまま待っていても男性からメールが来ることは、ほとんどありません。
女の子から営業メール(通称アタックメール)を男性に送信することで、はじめて報酬が発生するチャンスが生まれます。

今回は男性の「ブレンド(仮名)」さんに、実際に女の子が男性会員に送ったメールを見ながら、反応の出るアタックメールの解説をしてもらいました!